産婦人科の指導内容|鍼灸院や体外受精で不妊から卒業できた人が沢山いる

妊婦におすすめしたい管理栄養士による食事指導

ロゴ

maternity

産婦人科の指導内容

ご飯

積極的に食べたい食材を教えてくれる

妊娠中に以前は嫌いだったものが好きになったり、甘い物が好きだったのに毛嫌いしたりなどの変化は妊婦の時によくみられるものですが、好きなものだけを常に食べるのはNGでしょう。食事指導を徹底している産婦人科は、積極的に摂ってほしい食べ物を栄養士が教えてくれたり、食事の事が詳しく書かれている資料をくれたりなど、タメになる情報を沢山くれます。

つわり中の食事指導も行う

妊娠初期から中期はつわりが出やすい時期ですが、この時の指導も非常に重要だといえるでしょう。例えば、つわり真っ只中の時は冷製スープが食べやすくて良いでしょう。ホウレンソウやカボチャをスープにすれば飲みながら栄養を摂取できます。こうした食事のアドバイスも産婦人科で徹底的に行ってくれるとつわりの時期を上手に乗り越えられます。

肥満は出産時のリスクが上がる

脂っこい食事ばかり食べたり、食事制限をしなかったりするとやがて体重が増えて妊娠高血圧症候群のリスクが上がってしまいます。近年は産婦人科も栄養士を交えた指導をしているので、妊娠中の体調管理もばっちりでしょう。

妊婦さんや妊活中に役立つ情報

和食

欠かせない栄養素たち

妊娠中に必要な栄養素をこのページで紹介しています。妊娠中に補いたい食材を細かく説明しているので参考になるでしょう。

READ MORE
お灸

妊娠できる鍼灸院の特徴

様々な疾患を改善へ導く鍼灸院の治療が不妊に役立つというのを知っていますか?まだ知らない人はぜひこのページを開いてみてください。鍼灸院による治療のすごさがわかります。

READ MORE
研究

体外受精のメリット

他の不妊治療では妊娠できなかった時のために残されたのは体外受精です。成功する確率が高く、大阪の病院では数多く実績を残しています。詳しくはこちらまで。

READ MORE
ご飯

産婦人科の指導内容

妊婦の時に気になるのが食事内容ですが、近年は産婦人科でも指導を行っているようです。徹底しているところだと、管理が苦手な人も安心できるでしょう。クリックすると詳細がわかります。

READ MORE
広告募集中